2005年11月23日

研修会〜他職種とのコミュニケーションは?

平成17年11月23日(水)中央介護専門学校のご協力と、諸先生方のご協力において、第2回の研修会を開催することができました。
今回の研修テーマは「他職種とのコミュニケーションは?」について、4名の方に発表をお願いしました。連携の難しさ、施設側の対応、コミュニケーションの取り方、介護と看護の考え方等、とても内容の濃いものでした。今回の研修では、発表者一人一人の方に対して、感想・質問・提案の3項目を記入してもらい、その資料を基に、質疑・応答を進めるという形式で行いました。
多くの質問や提案に時間内に終わることができないほどの有意義な研修となり、今後1回、2回の研修をもとに次回へつなげて行きたいと思います。
平成8年4月には介護保険の改正も行われ、すでに平成17年10月からは、施設の食事・光熱費も自己負担となりました。そんな中、「変わってはいけないもの」、「変わらなければいけないもの」があると思います。この研修会では、忘れていた気持ち、人との関わり方、再発見、今後の情勢など何か一つでもうなずいて頂けるものがあると思います。一人でも多くの参加を希望します。ご協力して頂いた皆様に感謝いたします。